原則固定スプレッド!MJ

スプレッドの狭さは業界最高水準!MJ

 2007年度下半期にはドル/円の取引高で業界No.1の実績を獲得したMJ。今では、あちこちのFX業者で低スプレッド戦略を打ち出していますが、MJは以前からスプレッドが狭い会社として有名だったわけです。加えて、チャート類や取引画面の操作性・視認性が良いなど、為替差益をバンバン狙いにいく投資家にとっては使い勝手がいいFX業者がMJであり、こういった理由が取引高No.1に導いたわけです。
 前述のように、昨今では低スプレッドを前面に押し出した業者が増えてきたため、ちょっぴり影が薄くなったMJですが、スプレッド縮小キャンペーンを実施するなど、まだまだ投資家にとってメリットが大きいFX業者であると言えます。

MJでFX口座を開設するメリット

ドル/円のスプレッドは0.8pips固定!

 スプレッドはドル円で0.8pips固定、ユーロ円1.5pips固定、ポンド円1.6pips固定と、業界内では超狭いスプレッドを提示するMJ。しかも、為替レートの表示桁数は対円の通貨ペアで少数点以下3桁、外貨/外貨で5桁表示と他社より1桁多いのが特徴。為替レートの表示桁数が多いということは、より実勢レートに近い表示が可能となり、狭いスプレッドとあわせてわずかな為替変動でも利益を生みやすい環境が整います。

通貨ペアが32種類と覆い

 MJが取扱う通貨ペアは全部で32種類。香港ドルやノルウェークローネ、メキシコペソなど取引量の少ない通貨は扱わず、トレードに適した通貨ペアのみをチョイスしているのもMJの大きな特徴。主要通貨の組み合わせはほぼ網羅しており、分散投資も可能でリスクヘッジに有効です。

スマートフォンにも対応

 取引ツールの豊富さでは業界トップクラスのMJ。iPhoneやアンドロイドケータイなどスマートフォン専用の取引ツールもあるので、スマートフォンユーザーにもおすすめのFX業者です。

使いやすい取引画面

 デイトレを行う投資家にも人気のMJはカスタマイズ可能な取引画面を有し、操作性・視認性は抜群!
 低スプレッドなだけではなく、取引システムが使いやすくトレードしやすい環境が整っているか否かは重要ですね。

MJ FX口座スペック
スペック スプレッド
取引手数料無料 ドル/円0.8pips
取扱通貨ペア32種類 ユーロ/円1.5pips
最大レバレッジ25倍 ユーロ/ドル1.0pips
スワップ金利普通 ポンド/円1.6pips
初回入金額5万円以上 豪ドル/円2.5pips
クイック入金 三井住友銀行、イーバンク銀行
ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行
取扱通貨ペア 米ドル/円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル/円、NZドル/円、カナダ/円、スイス/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、ほか(全32通貨ペア)
会社名株式会社MJ
公式サイトhttp://www.mj-net.jp/
申込み
掲載FX業者一覧